天と地のキセキたち☆

真夏の風物詩・・・先日、涼と賑わいを求めて行ってきました『南あわじ市市民まつり 福良湾海上花火大会』 ここ最近ずっと曇りがちだった夏の夜ですが、描き出した地上のキセキを見守るように、雲に途切れ途切れになりながらも、空のキセキも見事に煌めき続けていました☆
※魚眼による花火撮影・・・花火自体のクオリティーには拘りません^^;
あくまでも見据えたのは、この人々の営みを変わらず見守り続ける星たちの煌めきでした☆
a0122544_19405162.jpg
a0122544_1941535.jpg
a0122544_19411922.jpg
a0122544_19413179.jpg
a0122544_19414434.jpg
季節の風物詩・・・やっぱりいいですね。
[PR]
by nihon-iro | 2010-08-16 19:47 | 日本色
<< 夜の雄姿 未来へと続く階段を昇れば・・・ >>