歴史の道しるべ・・・

三熊山・・・紀淡海峡を臨む要衝の地であるこの山に築城されたのが洲本城。
a0122544_2393772.jpg
洲本の町を見下ろす高台にて、ただ静かに時代の趨勢を見守り続けてきました。
星空を仰ぐとき、かつての激動の陰も形もなく、ただただ静寂に包まれ、まさしく悠久不変の時の流れを感じます。
a0122544_23144035.jpg
夜空に浮かび上がるその雄姿に臨むと、おそらく当時とそう変わらないであろうこのシーンに意識だけでもタイムスリップし、かつての活き活きとした時代の躍動を感じることが出来るようで・・・。
a0122544_2319134.jpg
星が描く軌跡は、まさしく歴史の道しるべ。
過去と未来を繋ぐこの光の流れもまたロマンティックなる日本色-nihoniro-☆
[PR]
by nihon-iro | 2010-01-11 23:28 | 日本色
<< 氷雪つづり・・・ 星が高める時-toki-の魅力 >>