カテゴリ:日本色( 429 )

空島-sorajima-

空島・・・見つけました^^
a0122544_18352778.jpg
道すがら、小さな川の中に空島を見つけました。
渡ってみたいですね・・・空に浮かぶ、きっと豊かな島。
[PR]
by nihon-iro | 2012-09-10 18:38 | 日本色

景一会・・・

b0168041_2103831.jpg
この日この瞬間しかない景色と向き合うキセキ・・・景一会。
淡路島にある水入り直後の棚田景は、今年も例えようもなく素晴らしいものでした☆
b0168041_2134610.jpg
神々の創りし造形美は、畏敬の念をともなった叡智の結晶たる、美しくも逞しい人の営みが作る景(すがた)と相まって、見事に完成します。
b0168041_21163261.jpg
b0168041_2116469.jpg
b0168041_21165658.jpg
b0168041_2117884.jpg
奇跡の一会を信じて、この場に駆けつけるアクションとしての軌跡が、また明日(未来)へと続く道を見出します。

残念ながらあまり茜色に色づかなかった水面に、込める想いを映して・・・
[PR]
by nihon-iro | 2012-06-14 21:27 | 日本色

annular eclipse

at Awaji-Island!!
さすがに今日は、この圧倒的自然の魅力と向き合わずにはおれませんでした^^
b0168041_20272725.jpg
b0168041_20273648.jpg
b0168041_20274680.jpg
b0168041_20275724.jpg
b0168041_2028588.jpg
b0168041_20281487.jpg
b0168041_20283246.jpg
b0168041_20284010.jpg
大いなる叡智に生かされている身の程を知り、いま一度地に足ついた一人の瓦師でした^^
[PR]
by nihon-iro | 2012-05-21 20:36 | 日本色

普遍の理を知る・・・

b0168041_2154793.jpg
夕照に染まる遅咲きの桜・・・その足元にある、儚くも風流に去り行く春の足跡。
b0168041_2171952.jpg
「散る桜 残る桜も 散る桜」
散る桜に哀れみを感じながらも、対照的に満開に咲き誇っている桜の中にも、やがて散りゆく定めをみる。
しかし桜は、その咲き誇る生命の輝きはもちろん、散る様にも潔さとともに詩的なまでの美しさを纏い、
生ある時に負けず劣らずの輝きで魅せる。

万物流転・・・しかし普遍であり、不変でもある生命としての自然。
b0168041_21315944.jpg
めぐる星々が描くキセキに永久不変の真理を見出し、改めて命の力強さを知ることが出来ました。

先日、仕事のあと久しぶりに深夜徘徊してきました・・・桜と向き合わないまま夏を迎えるのが口惜しくて(^^ゞ
今年も桜吹雪に見立てた見事な‘星吹雪’を撮ることができました☆
やっぱり自然は大いなるホスピタル!!また頑張れそうです^^
[PR]
by nihon-iro | 2012-04-17 21:40 | 日本色

夕色カクテル☆

忘れかけては救われ、救われてはまた忘れかけて・・・
なんとかかんとか四季の移ろいを感じながら、ほぼ休みのない慌ただしい日々を過ごしております。

日常に彩りを感じ取る感性を失うことなく、毎日をプラス思考での‘充実’と思い込むのに一所懸命です(^^ゞ
彩りといえば・・・昨日の淡路島の夕景は本当にキレイなものでした。
b0168041_20393814.jpg
a0122544_21243184.jpg
円が崩れ、達磨形となりながら海に沈むその瞬間まで、光のキセキで魅せてくれました。
この日のご褒美は‘夕色カクテル’・・・陽を一粒浮かべたそれは、ホントに最高の味でした^^
b0168041_20471672.jpg
その瞬間瞬間を彩る自然の恵み・・・毎日が旬な日々と、さらに豊かさという味付けを添えてくれる人の気持ちに感謝(乾杯)です!!

ホントに久しぶりでした・・・
カメラを持って、自然と向き合うためだけに重い腰を上げ、歩を進めたのは。
やっぱり結局、自然に救われてます(*^_^*)
[PR]
by nihon-iro | 2012-04-16 21:27 | 日本色

花小径-hanakomichi-

b0168041_18562331.jpg
それはまるで春へと続くトンネルのように、花が散りばめられた小径。
b0168041_18573558.jpg
木漏れ日のリズムを楽しみながら歩を進める花小経・・・。
その瞬間にも、花弁だけを散らすことなく、ボトボトと潔くその身を落とす‘落ち椿’。
その音はまるで、もうそこまで近づく春の足音のように・・・。
もう、そんな季節です・・・^^
b0168041_19122058.jpg
昨年も、ふと気付いて撮りましたが、今年も同じく素敵な小径が続いていました^^
[PR]
by nihon-iro | 2012-03-06 19:31 | 日本色

始まりの光・・・^^

毎年恒例となってきました・・・幼馴染のamachanとの初日の出ドライブ^^
今年も橋を渡ってすぐ近くの鳴門の海岸でした。
夜色が降りて朝色が昇るまでの、自然が描くドラマティックなシーンは相変わらず素晴らしいものでした。

まだ暗い朝6時に撮った188秒・・・まるで日没後のマジックアワーのような色彩に包まれた世界に感動~。
b0168041_15324694.jpg

335秒・・・星々が淡く朝色に溶け入る瞬間です^^
b0168041_15334468.jpg

日の出時刻から約1時間後・・・堆積していく厚い雲から、ようやく始まりの光と出会えました^^
b0168041_15393463.jpg
さぁ~2012年も始まりました。今年こそみんなにとって素晴らしい一年を期待したいですね。
[PR]
by nihon-iro | 2012-01-05 16:06 | 日本色

Lover❤s Sanctuary

Lovers Sanctuary
b0168041_1855670.jpg
ハートライトゲートへと続く光の森・・・まさしく光で満たされた幻想の世界へと人をいざないます。
b0168041_189138.jpg
b0168041_1892465.jpg
光の森へと分け入り、ようやく光にも慣れ、しっかりと光を把握できた頃に気付く・・・「星、生る木
b0168041_18153424.jpg
聖なる夜に降りそそぐ光が、冬木に積もり、時が経つほど煌めきを増していきます。

silent night * holy night ・・・素敵な週末を^^
[PR]
by nihon-iro | 2011-12-24 18:43 | 日本色

Lover❤s Sanctuary

Lovers Sanctuary
b0168041_1901666.jpg
愛のカタチの数だけ、たくさんの絆-kizuna-が生まれた年。
あまりの激動で、半年間ぐらいが空白だったかと錯覚するほど早く、もう一年が終わろうとしています。
b0168041_1912450.jpg
色とりどりな数珠繋ぎの光は、個性ある人それぞれ、そしてモノとコトすべての繋がり・・・。
支え合い、また手と手を引っ張り合う人・・・この‘人’の字を描く虹色のイルミネーションに、絶対的な絆の強さと大切さを見出す夜。

そういえば、知らぬ間に吐く息も白くなる季節になり・・・
またそんな吐く息の行方を追うほどの、つかの間のゆとりも持てていなかったことにも気付き・・・

有機的に何かしらを象形しつつ、しかし儚く消えゆく吐息の行方を追う・・・そんな刹那にさえも宿る豊かさを知る。

行方・・・しっかりと追えていますか?
夜空に煌めく星々を見上げる時、そんな白く淡い、実は自身の今の心情を具現化した存在の行方を追う、ほんの一瞬を大事にしようと思います。
b0168041_1922639.jpg
あったかいハート×ハートに満たされて、トンネルの先にはキレイな未来が待っています☆
※「Lovers Sanctuary」 クリスマスイブの明日へと続きます・・・^^
[PR]
by nihon-iro | 2011-12-23 19:33 | 日本色

~ as usual ~ 始まりの風景

b0168041_176295.jpg
夜明けの海岸・・・淡く染められ次第に浮き彫りになるのは、砂浜に描かれるリズミカルな波絵です^^
b0168041_1781727.jpg
散りばめられた貝殻の欠片も、宝石のように砂浜で煌めき出します。
b0168041_17121170.jpg
一日の始まりには、決まってキレイ風景が描かれていました。
[PR]
by nihon-iro | 2011-12-17 17:27 | 日本色