カテゴリ:日本色( 429 )

すべてに一生懸命な夏^^

ここ4日間、ずっと38℃以上の熱が続いていました。
仕事は休めず・・・でも、日曜日の今日になってようやく回復の兆しが(~o~)
外に出れば、久しぶりに空気がおいしく・・・
夏全開の淡路島に降りそそぐ光が、矢のようにココロとカラダに突き刺さりました^^
b0168041_19475144.jpg
b0168041_1948461.jpg
写真で言う‘ゴースト’・・・光の玉のような現象は、夏の太陽の力強さを表現するにはもってこいです☆
b0168041_19571249.jpg
b0168041_19572227.jpg
空・海・大地・・・すべてに降りそそぐ光の矢

真っ青な空と海・・・、輝く太陽・・・、風にゆれる緑・・・。
ふりそそぐ日射しは限りなく、空の涙はひたすらに、輝く星たちは永遠に・・・。
夏・・・そんな一生懸命な自然の営みに大きく包まれる喜びを、
いま一度かみしめてみる・・・。
そういえば、あの夏の日の思い出・・・。
誰もがつづるそんなワンシーンを演出する一枚の瓦坐・・・。


夏の瓦坐(紫陽花坐と桔梗坐)のコンセプトポエム(  ← 確認してみてね)です^^

すべてが‘思いっきり’の夏・・・これからですね。頑張らないと(*^_^*)
[PR]
by nihon-iro | 2011-07-10 20:14 | 日本色

見上げれば・・・

b0168041_19451869.jpg
ここ数カ月、前を見据えられていなかったかな?上を見上げていなかったかな?
ふと気付くと梅雨明け・・・。
これからは、今日のように明日の晴れを報せる夕焼けも多く見られそうです。

見上げれば・・・自然はいつも変わらずキレイな姿で包みこんでくれていました。
季節の移ろいを描く自然の営みとは、やっぱりきちんと向き合わないといけませんね。
今現在のためにも・・・、未来のためにも・・・(*^_^*)
[PR]
by nihon-iro | 2011-07-08 19:55 | 日本色

-緑風-

梅雨終盤を思わせる、雷をともなう大雨の月曜日・・・
荒れる空模様とは裏腹に、地上には次の季節を届ける緑風が爽やかに描かれていました。
b0168041_19341686.jpg
b0168041_19342680.jpg
もうすぐ本格的な夏ですね^^
[PR]
by nihon-iro | 2011-06-20 19:43 | 日本色

朧気を朧気のままで終わらせないように・・・

b0168041_190123.jpg
讃岐にて・・・おぼろ気に描かれる歴史ある建物と出会いました。
日本らしさ・・・おぼろ気をおぼろ気のままにしないで、鮮明な絵としてこれからも風景に堂々居座り続けることを望みます。
b0168041_1934194.jpg
田んぼに映り込む姿が、どことなく昔話の世界のように見えました(^^ゞ
[PR]
by nihon-iro | 2011-06-15 19:22 | 日本色

a message・・・

b0168041_2063057.jpg
光が書き残したメッセージ・・・十分ココロに伝わりました(*^_^*)
[PR]
by nihon-iro | 2011-06-14 20:12 | 日本色

星降る谷・・・

小雨降る夜の淡路島・・・星降る谷へと続く階段をおりてみました。
b0168041_2010059.jpg
b0168041_20104179.jpg
この光の存続は、自然環境と、それを守る人のココロと・・・それらすべてが豊かな証しです。
地上の星たちは、今年も静かに幻想の光跡を描いています。
b0168041_20145916.jpg
梅雨空で、空の星は隠れがち・・・、そのかわりに地上の星々は元気です^^
[3枚とも長秒露光撮影  1:318秒 2:122秒 3:196秒]

あかり、そして希望の光・・・雨の日も、先の見えない日常にも、こうして探せばあるもんですね(*^_^*)
[PR]
by nihon-iro | 2011-06-12 20:29 | 日本色

梅雨空のムコウ・・・

a0122544_2022319.jpg
a0122544_20223167.jpg
ふと前を見る時・・・、ふと目線を横に流す時・・・、ふと振り返る時・・・。
日常当たり前のように、この素晴らしい風景が広がることの幸せを、改めて感じた束の間の梅雨の晴れ間・・・。
[PR]
by nihon-iro | 2011-06-10 20:25 | 日本色

波詩-nami uta- 光ある恩恵

a0122544_20102425.jpg
今朝、日の出間もない風景にあった、眩いまでの波と光の饗宴・・・このあと一切の光は隠れ、終日雨が降り続きます。

夕方・・・小雨降る曇景にも、陽の確かな存在を証拠付ける僅かに届けられる光を、長秒で集め表現する‘光ある恩景’。
a0122544_20265789.jpg
a0122544_2027940.jpg
(共に20秒露光) 改めて、日常当たり前にある光ある恩恵を実感する、光無きはずの雨の夕方・・・。
[PR]
by nihon-iro | 2011-05-27 20:36 | 日本色

足跡・・・

b0168041_2094488.jpg
今日、出張先にて・・・道端の田んぼには、散った春のかけら(小さな花びら)が星のように浮かんでいました。

b0168041_20112178.jpg
一歩一歩・・・力強くも、どこか穏やかな、人の営みの足音が聞こえます。

b0168041_20133881.jpg
青い空の恵みもすべて植え込んだような・・・いつまでも続いてほしい、日本のキレイな風景でした。

今日も仕事でよく走りました(^^ゞ しっかりとした足跡を残せたかな?
[PR]
by nihon-iro | 2011-05-25 20:19 | 日本色

初夏景・・・

西日に照らされた初夏景・・・気付き、しゃがみ込んだこと自体に、ココロのゆとりが生まれたことの証しを感じた火曜日でした^^
b0168041_20351237.jpg
b0168041_20352471.jpg

[PR]
by nihon-iro | 2011-05-24 20:40 | 日本色